日 記

 2007年10月17日(水)   ロシアの方・・・ご来店。(岡野)
こんばんは!

だんだんカープラに慣れてきた!?と思い込んでただけの岡野です!

最近急に寒くなってきましたね、秋になると心も財布も寒くなるのは私だけでしょうか!?

と言う事で、今回のカープラ日記は・・

「ロシアの方・・・ご来店。」です!!

ほんとに、つい最近の話なんですが、もうカープラに来るお客さんならほとんどの方がこのお話を知ってるかもしれません。

その日はカープラにお客さんが3組来られてて、私は事務仕事を、社長はお客さんと商談中。

そして、ちょっとしてから社長が外に出られて行ったんです。

それから少しして、社長宛に電話がかかってきたので、私は走って表展示場に行き、社長に電話を渡したんです。

そうすると、そこにはロシア人が4人いて、社長がアタフタ!カタコトな日本語で苦戦していたんです!!

そして社長が私に「岡野さん英語話せる?」って聞いてき、もちろん私は「話せる!・・・わけがないです・・。」と言うと、社長は電話の為事務所に戻っていき、私は取り残されたままで・・

岡野(心の叫び):これはまずい事になった・・。どうしよう!何言ってるかサッパリだ!社長もヒドイよ、私を置いていったよ・・。

ロシア人:○△□×!!○△□×?○△□×!!

岡野:???

岡野:!!!うぇいと!うぇいと!!

私は走って事務所に、そしてたまたま、3組のお客さんが来られていたので、

岡野:誰か!!英語話せる方いらしゃいますか?!

お客さん:・・・(首を左右に振られ)

そうしているうちに、ロシアの方々が事務所に入って来られ、またもやパニック!!

ロシア人:(少しあきれてきた感じで、ため息・・)ペンシル!ペンシル!

社長と岡野:お〜ペンシル!ペンシル!!オ〜ケ〜オ〜ケ〜!

そしてロシア人の方にボールペンを渡すと紙に何か書き始め、その絵を見ると船の絵なんです。

それから、絵を描きながら説明してくれました!

ロシア人の方:ジャパン→トゥ→ロシア(船の絵を指しながら)

それで皆はようやく分かったんです。

何か・・とっても怪しい雰囲気・・・

ロシアの方はカープラの車を買って、それを船に乗せてロシアに運びたいと言っていたんです。

もちろん、社長はお断りしました。そしてロシアの方もようやく諦め、何故か私たちと無理やり写真を撮ろうとしてきたので、お客さんも私も社長も、この際!満面の笑みでとってやろう!と言うことになり写真を何枚か撮りました。

そうして私はロシアの方に手にキッスをされ、わだかまりなくその日は終わりました。

それからというもの社長と私はカタコトの日本語で話すようになってしまったんです・
・・。

そして、カープラに来るお客さんほぼ全員にその話をし、最悪な事にお客さんにまでカタコトの日本語で話すようになってしまったんです!

そしてやっと!今ちゃんとした!?日本語で話せるようになりました!!

っと言う事で、今回もハプニングだらけのカープランニングでした。

毎日が刺激的でほんとに楽しくやっています。

このお話をもっと詳しく聞きたい方募集!!

社長と岡野が再現いたします!どうぞカープラにお越しくださいませ!!!




CGI-design